院長紹介

貞永 嘉浩(さだなが よしひろ)

経歴

1990年3月 鶴見大学歯学部卒業
1990年4月〜 鶴見大学矯正科在籍しながら横浜の矯正歯科に勤務を経て、渋谷の矯正歯科に勤務しその間熊本の整体の講習会に参加し、骨格矯正を習得
1997年7月 シグマ矯正歯科開業(当時はすがも矯正歯科医院)
2004年9月 現在の場所に医院移転。現在に至る

メッセージ

矯正歯科治療(現代医療)と、整体マッサージやマウストレーニング(補完医療)の合わせ技による治療(統合医療)により、シグマに来て下さる患者様たちにリスクの少ない安全で効果的な矯正を提供したいと思っています。

矯正も近年見えない矯正やスピード矯正など、より快適になってきました。貞永の思いはその一歩先を行く「予防矯正を広めて、この世界から矯正をする方をなくしたい!」ということです。小さい時から口の習慣や姿勢矯正を行っていくと、軽度の方は矯正の必要がなくなり、重度の方も矯正が軽くなります。

しかし、私には逆風が吹いております。矯正を無くすのは歯科医の収入を減らすことになりかねませんから、矯正歯科学会や歯科医師会からの多くの圧力も感じます。みなさまにご協力いただき私はこの逆風に立ち向かっていきたいと思います。

これからはユーザーであるみなさまに支えていただき、予防矯正や骨格矯正の必要性を啓蒙活動を通して全国全世界に広めていきたいと思います。

向上心を持っていれば医療者としてだけでなく人間としても魅力的になれると信じています。それが私が今ここで矯正歯科医をしている理由です。

Dr.貞永の失敗談
見学を申し込む
pagetop